ザ・プラン
シュリンク(HIFU)リフティングとは?

一般のレーザが浸透しない深さまで強く正確なHIFU超音波技術をあてる事で、老化で弱くなったSMAS層(筋膜層)させられます。それにより、慢性的な脂肪細胞を再配置して垂れた皮膚をリフティングしてくれる効果があります。

THE PLAN Plastic surgery & Aesthetics

ザ・プランシュリンク(HIFU)リフティングが必要な場合

 輪郭手術後にたるんだ皮膚を改善されたい場合

 前頬のたるみによってほうれい線ができた場合

 顎や頬の肉が多くて他の手術で効果を見られなかった場合

額、眉間、目の周辺のしわがひどいが、手術は望まれない場合

安全で副作用のないリフティングをご希望の場合

 

ザ・プランシュリンク(HIFU)リフティング施術過程

皮膚科担当医療陣の1:1カスタマイズ相談

皮膚クレンジング及び安全な麻酔

部位別、深さ別のカスタマイズ三重リフティング施術

皮膚の鎮静および再生管理

ザ・プランシュリンク(HIFU)リフティング手術部位

ザ・プランシュリンク(HIFU)リフティングの特別さ

Point 02

皮膚損傷を最小化した
超音波リフティング

直接的な皮膚損傷を減らして、皮膚の内側に正確で強い超音波エネルギーを集束させるリフティングです。

Point 03

高いピークパワーで
痛みを最小化

ピークパワーが高く、手術時に周囲組織の熱刺激を減らすので、痛みが少ないです。 また、施術時間が短縮されて、短い時間で効果的に超音波エネルギーを伝達します。

THE PLAN PLASTIC SURGERY & AESTHETICS

ザ・プラン皮膚診療システム

最高級装備、最高の技術
アンチエイジング抗酸化センター

FDK、KFDAなどの認証を受けた最新オリジナル装備と症状や原因別のカスタマイズ型診療、最高の治療プログラムで診療致します。

合理的な価格、
顧客満足実現のための責任施術制

正確な相談と診断で満足度の高い施術、患者の安全と健康のために無理した施術ではなく必ず必要な手術だけを進行します。

美容整形外科と
連携された特別な施術プログラム

整形後に必要な多様な管理、
整形手術後その効果を最大限生かすために
多様なプログラムを行っております。

明日に向けて更なる発展を
目指す医療陣の研究と努力

最新の医療技術と学術活動、多様なケースに関する研究でお客様に最上の治療法をご提供します。

整形手術後は個人差がありますが、出血、感染、炎症などの副作用が発生する恐れがありますので、
必ず手術の副作用などの手術に対する正確な情報を確認した上で、否定的な結果を招かないよう細心の注意が必要です。